アイフルを利用しようと思っている人もいらっしゃるでしょう。同社の契約の際には審査が必要で、その内容の1つとして収入がどれくらいあるのかという点があります。ではアイフルを利用する場合、収入証明の提出は必要なのでしょうか。ここではその点について知っておきたい項目をまとめてみました。

アイフルを利用する場合、収入証明が必要になるケースとしては、以下の3つです。1つは利用限度額が50万円を超える場合、2つ目はアイフルの利用限度額と他社からの借入の合計が100万円を超える場合、3つ目は収入証明書を提出してから3年以上経過している場合です。これらの3つに該当する場合には収入証明書の提出が原則的に必要となります。しかし信用情報によってはこれらの条件を満たさない場合でも提出を求められるケースがあることもあります。

収入証明書として利用できるものとしては、源泉徴収票や給与明細書、所得証明書や課税証明などがあります。提出方法はさまざまで、例えばスマートフォンから写真を撮って送るか、他にもFAXや郵送、店頭窓口に持って行くなどの方法があります。いずれのうち好きなものを選べます。自宅にいながらも簡単に提出することが可能なので、確実に送るようにしましょう。お金借りるところはココ